NEWS

ごちそう!は料理をテーマにしたレシピコンテンツにゲーム性を加えた作品です。

前回は、本作品の肝であるクッキングシステムについてご紹介させていただきましたが、
今回はゲームシステムについてご紹介いたします。

【ごちそう!のゲームシステム】

2016-03-05 22.03.44
※画面は女性向けのものです。


ごちそう!のゲームパートの見た目はごく普通のアドベンチャーゲームですが、
本作品はちょっと変わった”ステージクリア型”のシステムを採用しています。

アドベンチャーパートはエピソードごとに区切られており、それぞれをクリアして読み進めるための条件が設定されています。

エピソードをクリアするためには画面右上に表示されるゲージを設定値より上回るスコアをゲットしなければなりません。
ゲージを上げる方法は2種類あります。

1・エピソード中に出題される選択肢に回答する(良い回答を選んだほうがより多くゲージが溜まります)
2・エピソード中に行う料理でおいしいものを作る(自己評価です)

以下にてその内容をご説明します。

【エピソード画面概要】

2016-03-05 22.03.03
※画面は開発中のものです。


①設定ボタン
・レッスンまでスキップする
ゲームパートを中断してレッスンまでジャンプする機能です。
再チャレンジの際などすでに読み終えたものを飛ばしたい場合に使ってください。

過去の最高得点が引き継がれた状態でスキップできます。

・エピソードを終了する
エピソードを終了してメインメニューに戻ります。
消費したポイントは失われます。

②クリアゲージ
エピソードをクリアするために必要な値が視覚的に表示されます。
詳細は下記をご確認ください。

【エピソード中に出題される選択でゲージを貯めよう!】

2016-03-05 22.03.03
※画面は開発中のものです。


エピソードを読み進めていくと、上記参考画像のように選択肢が表示されます。
ここで選択した回答によって、画面右上のクリアゲージが増減します。

より良い回答を選べたほうが確実にエピソードをクリアできますので、
キャラクターの性格などを考えて慎重に選んでください!


【おいしい!を押してエピソードをクリアしよう!】


lesson_manual_01
※画面は開発中のものです。

このゲームではアドベンチャーゲームの最中に、前回ご紹介したクッキングパートが挿入されています。
エピソード中のクッキングパートとそうではないクッキングパートの違いは、右上のクリアゲージです。

エピソード中に発生するクッキングパートの最後に自己評価による三択が発生するのですが、
この回答がエピソードをクリアするために大きく影響します。
※一言で言えば、おいしい!を押せばゲージが大きく増えます(笑)。

lesson_manual_01

エピソード中に発生する選択肢によるものと、クッキングパートで得られるものの合計値が、
各エピソードのクリア基準を超えている場合はエピソードクリア、それよりも少ない場合はエピソードクリア失敗という判定になります。

lesson_manual_01

クリアに失敗した場合、エピソードに再チャレンジするためにはまたごちそう!ポイントが必要になりますので、
料理をして貯め直してくださいね。

このちょっとイジワルなシステムに真面目に取り組めば料理が身につくこと間違いなしです!

lesson_manual_01
エピソードをクリアすると、そのエピソードでチャレンジしたレシピがコレクションに加わります。
コンプリート目指して頑張ってくださいね。

【エピソードを読み進める】

lesson_manual_01

エピソードを読み進めるためには、ごちそう!ポイントという、料理をすることで得られるポイントが必要になります。

メインメニューの”話を選んではじめる”を選ぶと、エピソード選択画面に遷移します。
物語を読み進めるための必要ポイントは、各エピソードごとに異なります。

lesson_manual_01
※ポイントが不足している場合は、このようなダイアログが表示されます。”料理をする”を選ぶとレシピコレクション画面へ遷移します。

lesson_manual_01
トップメニューの”料理をする”、または、上記ダイアログのボタンなどから、レシピコレクションに進んで、その中の料理を実際に作ってください。クッキングパート終了後、ホーム画面に戻ると、ごちそう!ポイントがもらえます。

lesson_manual_01
※得られるポイントはレシピのサムネイル画像の上に表示されています。
※鍵アイコンのものはエピソードをクリアすることによって得られるレシピです。
※ショッピングカートアイコンのレシピはアドオンをご購入いただくことでプレイ可能になるレシピです。

あとがき

いかがでしたか?
これがごちそう!のゲームシステムです。

実際に料理を作ってその結果でゲームが進行するというのは最初から決まっていたのですが、
おいしい!を押せばそれでクリアになってしまうので、なんらかの要素を足しておもしろくできないかな。。。
と企画立案時からずっと悩み続けていました。

エピソード中の選択肢によってクリアポイントをゲット!
料理との合計値でクリアの可否を判定するという仕掛けに最終的に落ち着いたわけです。

このイジワルなシステムのおかげで、プレイに緊張感が生まれますし、失敗すれば再度同じ料理に取り組む機会が生まれますので、真面目にプレイすれば必ず料理の腕は上達すると思います!
(ちょっと面倒ですけどね(笑))

次回は、ごちそう!のコレクション要素などについてご紹介いたします。